スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーアルティーカプセルの飲み方について7つの注意点

image02.png



プーアルティーカプセルを飲む際に気をつけておくと良い点をお伝えします。



まず、プーアルティーカプセルは薬ではなく、原料が無添加のプーアル茶なので、

お茶ですから薬で心配な身体への害や副作用はありません。



ただし、人によっては尿の感覚が短くなったりする場合があり、飲み過ぎると

お腹が緩くなる方も本当に僅かですがいらっしゃるようです。



これらを踏まえて、飲み方としては、

1)何回かに分けて飲む(毎食後など)

2)一回に飲む量は2~4粒がオススメ

3)早くダイエットをしたい方は一回の量を徐々に増やし、一日10~15粒飲んでもOK

4)食前、食間、食後、いずれの時に飲んでも問題なし

5)一緒に飲む飲料は、水、お茶、お湯、コーヒー、ジュース、ビールなど問題なし(お茶なので

6)水分は少し多めに摂る(1回に300mlほど)とより効果的

7)お湯に溶かしてお茶として飲んでもOK




何度も言うようですが、飲み方を気にされる方がいますが、成分はプーアル茶、つまりお茶なので

いつ何時、どんな風に摂ろうが全く問題ありません。



成分については下記です。



【プーアルティーカプセル成分】
100gあたり
エネルギー 220kcal、たんぱく質 18.1g、脂質 1.8g、糖質 6.6g、食物繊維 52.3g、ナトリウム 15.7mg



また、販売会社の東洋堂が、日本食品分析センターで検査を行い、その後に、

厚生労働省指定の高圧蒸気式滅菌を行なってカプセル化していますので、

成分の品質、安全性についても日本基準で問題ありませんから安心ですね。


button.jpg


テーマ : 生活習慣病・健康・ダイエット・食育
ジャンル : ヘルス・ダイエット

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。